「今日の一言」

2014/05/21

2014 勉強会を終えて(4)

13.玲那ちゃん

時のたつのは早いもので、随分お姉さんになりました。音程も自分で聴けるようになり、音も良くなってきました。今年の演奏曲は玲那ちゃんのお気に入り、随分早くから仕上がって、それがまた心配ではあったのですが、、素敵な本番でした。このように1曲を長く弾くこと、更に立派にヴィブラートもかけて、、そういうことが出来るようになると、精神的に成長したことになります。すぐには頂上にいかないけれどね、何事も少しづつ成長するのでしょうね。

14.慎君

慎君も見違えるようになりました。以前はレッスン中に居眠りしそうになったり嫌な顔をしたり、、(心の中が顔に表れていたのよね) 最近は自分の音を聴いて、一度言われたことを次に弾く時は直しています。顔つきも変わりました。 昔、一度おばあちゃまがレッスンについていらした時「ヴァイオリンは難しいけれど、難しいものでも少しづつ努力して出来るようになって自信に繋がってほしい、、」と仰っていました。だんだん目標に近づいているのではないかな、最近は自分でも目標を持って頑張っているようです。

15.隼君

いつもコツコツと淡々と頑張っているよね。最近は勉強も大変になっているようだけれど、ヴァイオリンの練習も頑張っています。何か好きなことのある男の子は、なかなか練習をしないのだけれど、その意味では感心だなぁ、、と。ただ、今回の演奏は途中でわからなくなってしまったようで(こんな筈ではない、、)と隼君が一番残念に思ったことでしょう。いえ本番がどうであろうとそれは問題ではなくて、、 それによって隼君が(安心したらいけないから最後まで頑張ろう)と思ってくれたら、勉強会の意味があったということなのですが、、

16.悠君

子供の成長は目に見えるから楽しいね。大人になると退化を食い止めるので精一杯、、(笑) いえ、勿論成長もありますが、、 1年位前まで、音の最後が強くなってしまう癖があってね、それが良くなったらな~と思っていたのよ。気がついたら最近は変な弾き方をしていない、、自分の音を聴くことが出来るようになったということかな。これは大きいです。どうしたら良い音で弾けるのだろう、、色々な失敗や困難を越えないと本当の成長はないんだろうね。中学生になって益々忙しくなるのだろうけれど、時間を上手く使って上手な練習をして下さい。これからは量より質の練習です。

カテゴリー:
「今日の一言」一覧へ戻る

▲ページの先頭へ戻る

ホーム

> 2014 勉強会を終えて(4)

イベント予定

2019年12月22日

クリスマス会
10:00(葛飾公民館講堂)

2020年7月31日(金)〜8月3日(月)

夏期学校(松本)

2020年8月23日

千葉ジュニアストリングス第21回定期演奏会

今日の一言

今日の一言を作りました。
日々思ったことをつぶやきます。